著名人

渡部陽一は嫁と超仲良し!現在の年齢は?講演料や収入(年収)もチェックしてみた!

戦場カメラマンとして活躍中の渡部陽一さん。

独特の風貌と話し方が特徴で、いったい年齢いくつなの?と思われている方もいらっしゃると思います。

渡部陽一さんの本業戦場カメラマン。命をかけたお仕事だけにご家族も心配です。そんな渡部陽一さんの奥さん(嫁)はどんな方なのでしょうか?

なんでも渡部陽一さんは奥さん(嫁)のことが大好きで、戦場にいっても毎日メールを送っているのだとか^^とても仲良しのようなのです♡

そして、渡部陽一さんは日本に帰国すると講演会も開催されているのですが、やはり気になるのは講演料!どのくらいなのでしょうか?年収も合わせてチェックしてみたいと思います。

渡部陽一は嫁が大好き!いったいどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

MANABU(@manabu8103)がシェアした投稿

戦場カメラマン・渡部陽一さんの奥さん(嫁)とはどんな方なのでしょうか?

調べてみたところ、やはり一般人ということもあって画像は見つかりませんでしたが、職業美容師さんをしていました。

渡部陽一さんと奥さんは、2009年に結婚されています。きっかけは友人の紹介でした。

なんでも渡部陽一さんの一目ぼれだったとか♡

そして2010年6月10日長男が誕生

渡辺陽一さんが語る奥さんとのエピソードがあるんです。

一時期戦場から帰国し、TVなどメディアのお仕事をされていた渡辺さん。お子さんの生まれた翌年2011年の春に再び戦場へ戻る予定でした。

しかし、奥さんからの猛反対に合います。

 

「奥さんが“中東まで行くのに何十万もかかるんだから、そんなに遠くて危険な戦場にはもう行かないでほしい”“このままタレントを続けて”とたたみかけたそうです。さすがに渡部さんは譲れなかったのか、“いや…戦場には…行く”と、静かに反論したようです。お互い平行線で、奥さんが実家に帰ったこともあったと聞いてます」

引用元:NEWSポストセブン

奥さんからしたら、子供も生まれたのに再び戦場へ向かうことは心配ですし、TVでひっぱりだこの夫・渡部陽一さんをみていたら、このまま日本にいてタレント活動や講演会をしていて欲しいと思うのは当然のことだと思います。

しかし、渡部陽一さんの意思は固く再び戦場カメラマンとして旅立つことに。それは、家族同様に戦場の現状を伝えたいという思いが強かったのですね。

奥さんには、自身が元気でいることを伝えるためにも、毎日連絡は欠かさないようですね。一目ぼれした奥さんですし、大切に想っていることでしょう。

スポンサーリンク

渡部陽一|現在の年齢は?意外と若かった!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ACTION(@action_tbs)がシェアした投稿

ところで、渡部陽一さんって何歳なのでしょうか?

  • 47歳 (1972年9月1日生まれ) *2020年3月現在

意外とお若いですよね!?

渡部陽一さんは、日本に一時帰国している間も、TV番組をはじめ講演会にも出演しとても多忙な毎日を送っています。

そんな渡部陽一さんの講演料はいくらくらい?なのでしょうか。

渡部陽一の講演料がスゴイ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

埼北つうしん『さいつう』(@saihoku2shin)がシェアした投稿

いろいろな講演依頼サイトをみていると渡部陽一さんの講演料は、

  • 50万円~100万円

のようです。

テーマによって講演料が異なるようで、テーマもいろいろあるんです。

「命を大切に~可能性を信じて」
「身近にある大切なもの」
「学校のあるべき姿とは~子どもにとって先生とはどんな存在?」
「家族の絆-世界100ヶ国以上の家族と過ごした時間」
「戦場の医療現場から」 

引用元:エスエスエンタープライズ

どのテーマも聞いてみたくなる内容ばかりですね。

ここで渡部陽一さんの講演内容(動画)を一部チェックしてみたいと思います↓

お時間のある方はぜひご覧くださいね^^

そして、講演やTV出演にひっぱりだこの渡部陽一さん。年収はどのくらいなのでしょうか。

スポンサーリンク







渡部陽一の収入(年収)はどのくらいなのか調べてみた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

なんでも屋mog(@nandemoya_mog)がシェアした投稿

渡部陽一さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

先ず戦場カメラマンとしての年収ですが、

  • 約240万円~700万円

と言われています。

年代によって違いますので、渡辺陽一さんの年収となると700万はあると思います。

さらに渡部陽一さんはTV出演料や講演料の収入もあります。

TV出演料は大ブレイクしていた時は1本70万円とも言われていました。単純に年間10本出演したとしても700万円ですよね。

あと講演料も1本50~100万円です。仮に75万円の講演を10講演して750万円。

但し、渡部陽一さんは芸能事務所に所属されていますから、TV・講演会の出演料は事務所の方にもいくらから支払われているはずです。例えば、半分が事務所に入ったとしても725万円あります。

カメラマン(約700万)とTV・講演料(725万)との収入で少なくとも年収トータル・約1500万円はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク




さいごに

戦場カメラマンとして一時期、TVにひっぱりだこだった渡部陽一さんについてみてきました。現在も戦場カメラマンとして、そして帰国した際にはTV出演や講演会と多忙な日々を送っています。

年収はかなりよいとされる渡部陽一さんですが、やはり命をかけたお仕事ですしご家族からしたら、心配ですよね。

今後も渡部陽一さんのご活躍を見守りたいと思います!