著名人

藤井聡太のCMギャラは推定いくら?年収(2020年)や給料を予想!

藤井聡太・年収プロ棋士の藤井聡太さんが、2020年7月16日には17歳11カ月で史上最年少のタイトル獲得を果たし、藤井新棋聖(きせい)が誕生しました。

今後、ますます注目され当然、CMのオファーもくることでしょう。

そつなるとギャラはいくら位になるのか気になるところです。

さらに、新たに棋聖となった藤井聡太さんのお給料(月収)はどのくらいになるのでしょうか?

そして、年収も気になるところです。

2019年の年収を参考に2020年の予想してみたいと思います。

藤井聡太のCMギャラは推定いくらになる?

藤井聡太今回、藤井七段から新棋聖となった藤井聡太さん。

さっそくCM業界からもオファーがやってくることでしょう。

では、藤井聡太さんのCMギャラはいくらくらいになるのでしょうか?

2017年の段階ですでに「オリンピックのメダリスト級」と言われていました。

菊池真由子氏が3日の番組で、藤井聡太四段のCM出演料を予想した。

「本当にオリンピックのメダリスト級というか、何千万円」と解説。

「3千万円から5千万円ぐらいはいくんじゃないか」と述べた

引用元:livedoorNews

さらに、同じく2017年において、

公式戦での連勝記録を更新した最年少棋士、藤井聡太四段(14)フィーバーが止まらない。社会現象にもなった藤井四段に対し、今後はCMのオファーも殺到することが予想されるが、その価格はいかほどか。

「現時点で5000万円で、1億円になるのも間違いない」とみる向きもある。将棋界の歴史を塗り替えた14歳の値段は破格のようだ。

引用元:zakzak

2017年の時点で推定5000万円といわれていました。

となると、2020年の現在は1億くらいになるのではないでしょうか!?

いずれにしても破格の値段となりそうです。

藤井聡太にはどんなCMオファーがくる?

藤井聡太さんがCM出演となると、どのような企業からオファーがくるでしょうか。

実は、公式戦での連勝記録を出した2017年にも実際にオファーがあり、特にお菓子メーカーが多かったようです。

「特に、菓子業界が関心を寄せています。対局中に藤井四段が食べるおやつに注目が集まっていますからね。すでに森永など3社が広告代理店を通じて打診してきていますが、彼が公式戦の中で食べていたチョコで話題になった不二家は、まだ名乗りを上げていないそうです」

お菓子メーカーの森永をはじめ3社

さらに藤井聡太さんが公式戦で食べていたチョコレート「不二家」も名をあげるのでは?といわれていました。

そして、羽生名人が「公文」のCMに出演していたことから、公文からもオファーがあったとされています。

ただ、当時14歳だった藤井聡太さんの母は、CMオファーに対し以下のようにコメントしています。

「企業さんから、直接そういう話を聞いていませんので何とも申し上げられません。もっと強くなるのが本人の希望ですので……」

さらに、藤井聡太さんの師匠である杉本昌隆さんも、

時期尚早とし、

「今は、将棋に集中できる環境を作ってあげたい」

と語っておられました。

それから3年後の2020年現在、再びお菓子メーカーをはじめ公文などの自学学習事業からのオファーがやってくると予想されます。

ただ、藤井聡太さんは現在、対局スケジュールが詰まっており、ほとんど学校に登校できていないため、出席日数足らずで留年になるのでは?とも心配されています。

藤井聡太・年収
藤井聡太は留年?出席日数が心配もスケジュール(2020年7月)が超過密!プロ棋士・藤井聡太さんのスケジュールがハードすぎて、出席日数足らずでこのままでは留年してしまうのでは?と心配の声があがっています。 ...

ですので、CM出演も無事に高校を卒業されてからになるのではないでしょうか。




【2020年】藤井相太の年収やお給料(月給)を予測!

藤井聡太・年収2020年7月、藤井聡太さんは棋聖(きせい)というタイトルを獲得しました。

これにより、お給料をはじめ年収にも変化があるといわれています。

では、お給料からみていきたいと思います。

藤井聡太新棋聖のお給料(月給)は?

まずプロ棋士は、実力によって、A、B1、B2、C1、C2の5つのクラス分けられています。

その中で毎月「順位戦」が開催され、その対局料が基本手当となります。

クラスが上位だと金額が高くなり基本給が多いということです。

名人の基本月給はおよそ100万円、A級70万円、B級50万円、C1級35万円、C2級20万円

藤井聡太さんは現在、「B級」なのでお給料(月給)50万円ということになります。

そこにタイトル獲得賞金やCM出演料等が加算され年収となります。

では、藤井聡太新棋聖の年収はどのくらいあるのでしょうか。

藤井聡太新棋聖の年収はどのくらい?

では次に藤井聡太新棋聖の年収についてみていきたいと思います。

まず2019年度の年収をチェックしてみましょう。

  • 1位 豊島将之 竜王・名人:7157万円
  • 2位 広瀬章人 八段:6984万円
  • 3位 渡辺明 棋王・王将・棋聖:6514万円
  • 4位 永瀬拓矢 叡王・王座:4678万円
  • 5位 羽生善治 九段:3999万円
  • 6位:佐藤天彦九段:3,687万円
  • 7位:木村一基 王位:3,209万円
  • 8位:久保利明 九段:2,178万円
  • 9位:藤井聡太 七段:2,108万円
  • 10位:斎藤慎太郎 七段:1,868万円

2019年は藤井聡太さんは、2,108万円の年収となっています。

高校2年生にして凄い金額ですね。

そして、新棋聖となった2020年の年収ですが、

基本給50万だけでも年収600万円になります。加えて各タイトル戦の優勝賞金が加算されます(ただしオープンになっていません)

藤井聡太新棋聖の2020年の成績は以下の通りです(2020年7月17日現在)

今年度成績 14勝2敗(0.8750)
対局数ランキング 1位(16対局)
勝数ランキング 1位(14勝)
勝率ランキング 5位(0.875(14勝-2敗)
連勝ランキング 1位(10連勝)

推測になりますが、藤井七段がタイトルを獲得した棋聖戦ですが、優勝賞金は700万円前後といわれています。

他にもタイトルを獲得していますのでそれらを加え、なおかつ今後の対局次第で年収の総額は、約8,000万円くらいになるのでは?と予想されています。

ここにCMの出演料が入ってきたら1億円は余裕で超えることになりそうです。




さいごに

藤井聡太新棋聖のCMギャラや年収、月収についてもみてきました。

2020年の年収は推定ですが約8,000万くらいになるといわれています。

今後もCM等に出演するとなると1億円は余裕で超える勢いで、凄い棋士が出てきました。

これからも藤井新棋聖を応援していきたいです。

藤井聡太さんは留年になる?気になる方はこちらから↓

藤井聡太・年収
藤井聡太は留年?出席日数が心配もスケジュール(2020年7月)が超過密!プロ棋士・藤井聡太さんのスケジュールがハードすぎて、出席日数足らずでこのままでは留年してしまうのでは?と心配の声があがっています。 ...

さいごまでお読みいただきありがとうございました。