政治

【画像】安倍総理のマスクが変わった!小さい?給食当番みたいだから?理由を検証

安倍総理が新型コロナウィルスの影響を受け、国民一世帯に布マスク2枚を配布すると発表しました。

安倍総理も自ら、配布される布マスクを付けていましたが、わずか数日で不織布マスクに戻したようなのです。

その理由とは?やはり布マスク小さいから?それとも給食当番みたい!といわれ気にされているのでしょうか。

画像もご紹介しながらみていきたいと思います。

【画像】話題の安倍総理の布マスク姿をチェック!

それでは、まず国民一世帯に2枚の布マスクを配布されると公言された安倍総理の「布マスク」姿を画像でチェックしてみたいと思います!

  • 一世帯に布マスクを2枚づつ配布します!
  • 私もこのマスクを付けてコロナ対策、国会、頑張るぞ!
  • ん?なんだか、ずれてくるなー?
  • ちょっと小さかったか?
  • だけど、もう配布すると発表しちゃったし・・・
  • やっぱり、不織布マスクの方がいいかなぁ・・・麻生くん?
  • う〜ん、やっぱり私には小さい!?

そして、安倍総理は再び、不織布マスクをされるように・・・

安倍総理のマスクが変わった!布マスクはどこに?

安倍総理が布マスクを装着しはじめたのが2020年4月1日でした。それから安倍総理は率先して布マスクを付けるようになりました。

しかし、4月4日の安倍総理は布マスクではなく、不織布マスクになっていました。

それを受けて世間の声は、

昭恵夫人がお洗濯中?

パフォーマンスだったのか?

布マスクは不織布マスクより隙間も大きく、性能が悪いから?

などといった声がありましたね。

しかし、他にもマスクが小さい!給食当番みたい!といった声があがっています。

安倍総理の布マスクが変わったのは小さすぎるから?

安倍総理の布マスクは「小さすぎる!」とも話題になっているんです。

さらに給食当番みたい!との声も多くあります。




安倍総理のマスクが変わったのは給食当番みたいだから!?

小さすぎるとの声とは別に「給食当番みたい」との声も実際、多くあるんです。

確かに給食当番みたいですね!

しかし、安倍総理が不織布マスクに変わったのか?その理由については定かではありませんが、やはり国民の手間、布マスクを付けていただきたいと個人的には思いましたね。




安倍総理のマスクが変わった理由は?

安倍総理が布マスクから不織布に変わった理由は、総理自身が公表されていないので真相は定かではありません。

やはり一番の理由は布マスクは不織布マスクと比較すると、性能が劣るということも一理あるのかもしれません。

そして、推察ですが日本のリーダーがイギリス首相のように新型コロナウィルスにかかってはという思いもあるのではないでしょうか。




さいごに

安倍総理のマスクが布マスクから不織布マスクに変わったことについてみてきました。

しかし、新型コロナウィルスの影響による今の日本の現況は、安倍総理がどんなマスクを付けていようと、マスクが変わった理由など、もはやどうでも良くなってきているところまで悪化して来ています。

新型コロナウィルスが少しでも早く収束することを切に願います。