スポーツ

イケメン吉田圭太の就職先は住友電工!父親と原監督の絆とは?母親や兄弟についても!

吉田圭太青山学院大学のエースとして注目されている吉田圭太さん(4年生)

とてもイケメンで人気のある選手ですね。

2020年現在、青山学院大学4回生の吉田圭太さんの就職先は住友電工。

そして、青山学院大学陸上部監督・原監督と吉田圭太さんの父親が高校の先輩後輩にあたるというご縁も。

そして駅伝選手だったお二人は襷を繋いたこともあるのです。

こちらでは、イケメン吉田圭太さんの就職先、父親と原監督との絆(ご縁)そしてご家族(母親や兄弟)についてみていきたいと思います。

イケメン吉田圭太の就職先は住友電工

青学のイケメンエース・吉田圭太さんの就職先が明らかになっています。

吉田圭太さんは岩見秀哉さんと揃って住友電工に内定しています。

2020年10月には内定式も開催されました。

他にも主な4年生ランナーの就職先も公表されています!

駒澤大学の加藤選手も吉田圭太さんと同じく住友電工に決まっていますね。

吉田圭太

コロナ禍とはいえ、一流企業へ多くの選手が内定が決まっています。

これだけの一流企業ですと設備もしっかり整えられていますし、練習にも専念できることでしょう。

就職され社会人になってからの活動も今から楽しみです。

その前に忘れてならないのは箱根駅伝ですね!こちらも応援しましょう。

そして、吉田圭太さんといえば、父親の影響で陸上を始めたといわれていますが、

その父親が青学の原晋監督と深いご縁があるようなのです。

吉田圭太|父親と原晋監督との深い縁とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keita Yoshida(@ysd_kit_831)がシェアした投稿


吉田圭太さんの父親は広島県の世羅高校の出身です。

高校時代は陸上部で駅伝選手として活躍、高校駅伝では区間賞をとったこともあるほどの方。

その同じ世羅高校陸上部に2年先輩で現在の青学・原晋監督がいたのです。

しかも駅伝では襷をつないだ間柄

1985年の全国高校駅伝で、吉田圭太さんの父が区間賞をとった際に襷を繋いだのが原晋監督だったのです。

高校時代の2年後輩の息子が教え子として青学のエースでいるとはなんとも凄いご縁を感じますね。

吉田圭太さんも父親の先輩ということで原晋監督を慕っていることでしょう。もしかしたら原監督がいるから青学へ入ったのかもしれません。

父親から原監督への襷が息子・圭太さんへとつながっていたのですね。

ご縁というか・・・深い絆を感じます。

そして青学のエースとなった吉田圭太さん。

父親も素晴らしい駅伝選手でしたが母親はどんな方なのでしょうか。




吉田圭太の母親はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keita Yoshida(@ysd_kit_831)がシェアした投稿

青山学院大学の陸上部・エースとなった吉田圭太さん。

母親はどんな方なのか?気になりますね。

母親の情報については一般人の方ということもあり情報が多くは出ていませんが、どのスポーにもいえることですが、子供がスポーツに打ち込む環境づくりは大変だと思います。

食事管理をはじめ小中学校時代は引率も必要でしょう。そして大会の応援にユニフォームの洗濯等。

大変でも息子の成長ほど楽しみなことはないですよね。

吉田圭太さんもきっと母親には感謝していることでしょう。

いつか吉田選手の口から母親のことを聞けるといいですね。




吉田圭太に兄弟は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keita Yoshida(@ysd_kit_831)がシェアした投稿

イケメン吉田圭太選手に兄弟はいるのでしょうか?

調べてみたところ、お姉さんがおられるようです。

ただ、年齢など詳細は分かりかねますが、吉田圭太さんが大学4年生です。

お姉さんは現在、就職をされている可能性が高いのではないでしょうか。

イケメンな吉田圭太選手のお姉さんなのできっと美人であることは間違いなしですね。

さいごに

吉田圭太選手の就職先、父親や母親、兄弟についてみてきました。

就職先は一流企業・住友電工に内定しています。

そしてご家族については、父親も陸上選手で原晋監督とは世羅高校時代の先輩後輩であったこと、さらに襷を繋いだ間柄でした。

その原晋監督の元で息子・吉田圭太さんがエースとして頑張っておられます。これも何かのご縁ですね。

また母親や兄弟(姉)については詳しい情報が分かり次第、お伝えできればと思います。