タレント

【文春】山下智久に情も!滝沢秀明は処分に苦悩?2人のエピソードも紹介!

山下智久山Pこと山下智久さんの文春報道から約1週間が経過しました。

TVでは一切報道されずSNSでは日々、炎上が続いている状況で、山下智也さんの処分がいつでどのような処分内容になるのか?注目されています。

現在、山Pが所属するジャニーズ事務所では山下智也さんの処分は保留状態となっているようですが、もしかしてこのままスルー?

なかなか、処分内容が発表されないことの理由に、ジャニーズ事務所の副社長であるタッキーこと滝沢秀明さんは山下智也さんとはジャニーズJr.時代からとても親しい間柄だったこともあり、悩まれているのかも知れません。

やはり情もある?

そして、山下智也さんと滝沢秀明さん、2人の若い頃からのエピソードもご紹介したいと思います。

山下智久の文春報道に世間の声は?処分なし?スルーなの?

山Pこと山下智久さんが未成年者と同席し飲酒、そしてその後に高級ホテルで約8時間を共にしたと文春が報じました。

山下智久引用元:文春オンライン

この報道を受けて、各ワイドショーは一切この件に触れず、文春もお相手の女性のことを詳細を書いてあるものの、名前は公表していません。

文春の取材に対してジャニーズ事務所は下記のコメントを出しています。

『文春オンライン』がジャニーズ事務所に取材したところ、山下と亀梨は未成年の飲酒に関与していないこと、当人たちに未成年者と飲酒したという認識がないことを強調する一方で、山下とA子さんのホテル宿泊については言及されなかったそうです。すでにネット上ではお相手女性の特定が始まっており、大変な騒ぎになっています」

引用元:日刊大衆

まとめますと、

  • 山下智久さんと亀梨和也さんは未成年者と認識していなかった
  • 山下智久さんと未成年者(A子)さんのホテル宿泊についてはジャニーズ事務所は言及しなかった

としています。

もともと別々でお店に来ていたところ、途中から合流したともいわれていますし、ホテルから出てくる画像も別々でツーショットではないことから、事務所としては事実確認をしているのではないでしょうか。

この文春報道からすでに1週間が経過しましたが、山下智久さんの処分はどうなるのでしょう。

そして飲酒の席に同席していた亀梨和也さんについては処分はないようで、8月10日の番組にも出演されていました。

テレビ局関係者によると「ジャニーズ側は店長の紹介で店にいた客と食事をしたことは認めていますが、未成年という認識はなかったとしています。女性側から年齢を偽ったと謝罪があったこともあり、(亀梨の)処分はないといわれている」という。  ジャニーズ内で厳しい処分をするべきという声もなかったわけではないそうだが、亀梨は10日の「Going!Sports&News」(日本テレビ系)に普段と変わらない様子で出演した。

そして、今回の文春砲については、世間ではジャニーズ事務所がスルーするのでは?と話題になっています。

確かに今までのジャニーズ事務所は不祥事があった時には処分を下して発表していました。

それが、今回なかなか発表に至らないのには何か事情があるのかもしれません。

あるいは噂の通りスルーするのでしょうか。

詳しくみていきたいと思います。




山下智久の処分は?滝沢秀明はスルーする?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿


山下智久さんの処分について、タッキーこと滝沢副社長はどう決断を下すのでしょうか。

そもそも山下智久さんと滝沢副社長はジャニーズJr.時代から深い親交がありましたし、当然のことながら情もあると思います。

ですので、可愛がってきた後輩の今回の文春報道は、正直なところ頭が痛いと思いますし相当、悩んでおられることと思います。

かつて、未成年との飲酒報道で処分を下されたNEWSの小山慶一さんはじめ、SnowMan・岩本照さんの件では無期限謹慎処分を下しています。

しかもジャニーズのトップに位置する山下智久さん。事実なら後輩の手前、スルーをするわけにはいかないように思います。

おそらく、滝沢副社長としては、なんらかの処分を下さないといけないと思っていても、どうするべきなのか?を考えているのではないでしょうか。

決してこのままスルーはないと思います。

ただ、山下智久さんに対して情があるのは確かです。

滝沢秀明さんは山下智久さんを弟のように可愛がってきていました・・・。

では、山下智久さんと滝沢秀明さんの若い頃からのエピソードを紹介したいと思います。




山下智久に情も?滝沢秀明と若い頃からのエピソードを紹介!

山下智久さんと滝沢秀明さんの若い頃からの2人のエピソードをいくつかみていきたいと思います。

山Pのジャニーズ入所のきっかけはタッキーだった

そもそも、山下智久さんがジャニーズ事務所に入ったきっかけはタッキーなのです。

TVで滝沢副社長を見て憧れたからといわれています。これはびっくりですね!


そして、ジャニーズJr.のリーダーをしていた滝沢副社長は後任に山下智久さんをJr.のリーダーに抜擢したのです。

山Pの名付け親はタッキーだった


しかも、山P(ヤマピー)の名付け親は滝沢秀明さんだったのです。

その理由は、ステージ衣装でピンク色を着るはずだった山下智久さんでしたが、間違って青いブルーを着用してしまいます。

衣装さんをはじめ周りの人が「山下、ピンクだよ!!!」と促しているのを聞いていた滝沢秀明さんが省略して「山P」(ヤマピー)と名付けたというエピソードがあります。

山Pはタッキー&翼のバックダンサーも(2018年ジャニーズカウコン)

山下智久タッキー&翼が2018年に解散しました。

そして2018年12月31日の恒例・ジャニーズカウントダウンライブでは最後のタッキー&翼の舞台でもありました。

その貴重なステージでバックダンサーを務めたのが、山下智久さんだったのです。

山下智久さんはかつてのユニット「FOURTOPS」として長谷川純さんや生田斗真さん、風間俊介さんと共にタッキー&翼の有終の美を飾りました。

FOUR TOPSとは?

山下智久さん・長谷川純さん・生田斗真さん・風間俊介さんの4人のユニット。

’02年は、タッキー&翼がデビューした年。つまり、ツートップが抜けたJr.新体制において、ポスト・タキツバの座をKAT-TUNと争っていたのが彼らだったのだ。

しかし、ジャニー喜多川社長(当時)はFOUR TOPSをそのままデビューさせるつもりはなかったという。風間がのちにこんな話を明かしている。

「社長にこのメンツでデビューすることはない。お前らはそれぞれのところで頑張るからFOUR TOPSと、言われました」

引用元:livedoorニュース

山下智久さん率いる、FOUR TOPSがバックで踊っているところがなんとなく感慨深いですね。

動画はこちらから↓

本当に数々のエピソードが出てくる山Pとタッキーでした。

これだけのエピソードがあると滝沢副社長も情があり、なかなか処分が難しいでしょう。

そして山下智久さんも苦しいと思います。

滝沢副社長はどう決断するでしょうか。

さいごに

山Pこと山下智久さんの文春報道を受けて現在、ジャニーズ事務所は処分を見合わせている状況です。

しかし、ジャニーズ事務所の副社長・滝沢秀明さんは山下智久さんとは深い親交があり、情もあります。弟分のように可愛がってきたことがエピソードからも伺えます。

果たして山下智久さんにどのような処分が下されるのか?あるいはスルーなのか?

今後の動向に注目です。

タッキーの生い立ちが壮絶だった?気になる方はこちらから↓

滝沢秀明の壮絶な生い立ち!両親の離婚や極貧だった日々|実父と継父との関係は?タッキーこと滝沢秀明さんが平成30年12月31日で引退しジャニーズ事務所のプロデュース業に専念することが発表されましたね。 今後は...

さいごまでお読みいただきありがとうございました。