季節のこと

GoToトラベルキャンペーン行き先ランキング!どこに行く人が多い?

GoToトラベルどこ行く?2020年7月22日より、GoToトラベルキャンペーンが始まっています。

かなりお得な内容になっていますので利用される方もおられることでしょう。

ニュースでは初日の模様が大きく取り上げられていましたが、

このGoToトラベルキャンペーンを利用して、どこに行く人が多いのか、ランキングでご紹介したいと思います。

そして、実際に利用された方や予約した方の声もみていきたいと思います。

GoToトラベルキャンペーンとは?

まずはGoToトラベルキャンペーンについて、簡単に確認しておきましょう。

2020年夏から一定期間限定で実施される、
官民一体型の地域活性化、需要喚起を目的としたキャンペーンです。

「Go To トラベル キャンペーン」旅行代金 補助について

  • 国内旅行を対象に・宿泊/日帰り旅行代金の1/2相当額が補助されます。但し、以下の補助上限が設定されています。
  • ①1人1泊あたり2万円(日帰り旅行は1万円)が上限です。 ②補助額のうち、「7割が旅行代金割引」「3割が旅行先で使える地域共通クーポンの付与」になります。※そのため、補助額は1/2相当ですが、旅行代金のお支払いは1/2にはなりません。
  • 7/22~9/1以降別途お知らせする日までの出発分のお申込には、3割相当の「地域共通クーポン」は付きません。
    上記期間は「補助額の7割相当額の旅行代金割引」のみが対象です。

【 現地で使える地域共通クーポンとは 】

現地で使える地域共通クーポンは、額面1枚1,000円単位で発行され、お釣りは出ません。Go To トラベル事業の事務局が一括して発行し、旅行代理店や宿泊施設などで利用者に配布します。 本格実施日は9月1日以降の予定です。

図で見てみると以下のようになります。
Gotoトラベル

 

一言でまとめますと、

  • 国内旅行に限り、宿泊・日帰り旅行の代金1/2相当を支援(上限あり)をしていただける、お得なキャンペーン

また「地域共通クーポン」は9月1日以降から利用可能になる予定です。

実際に、ニュースをみていると初日の7月22日は4連休初日とあって、多くの方が観光地を訪れていました。

では、このGoToトラベルキャンペーンでみなさん、どこに行かれているのでしょうか?

気になったので行き先を調べてみました。

GoToトラベルキャンペーン行き先ランキング!どこ行く人が多い?

GoToトラベルキャンペーンどこ行く?2020年7月22日から始まったGoToトラベルキャンペーンでは、どこに行く人(予定)が多いのでしょうか?

さっそく調べてみたところ、以下のようなランキングになっています。

引用元:エアトリ

*注:東京都がランクインされていますが、東京都除外前の調査結果です。

圧倒的に沖縄県や北海道が人気ですね。

4連休ということもあり、3泊4日で遠方に行かれる方が多いのかもしれませんね。

続いて、福岡、京都、大阪となっています。

京都〜大阪は近くなので両方行かれる方も多いようです。

では、実際に利用された方、予約した方の声を一部ご紹介したいと思います。




GoToトラベルキャンペーン利用者の声

では、GoToトラベルキャンペーンを利用された方、予約した方の声を一部ご紹介します。

やはり、観光地の方も慎重になっておられるようですね。

伊勢志摩方面を予約したけれど、ホテルがGoToキャンペーンの対象外(政府の認可がまだ下りていない)という方も。

何かと慌てて始まったキャンペーンなので準備不足のところもあると思います。

そして、やはり温泉地は人気ですね。

中でも草津温泉(群馬県)は人気のようです。

草津温泉の宿はどこも満員とのこと。

GoToトラベルキャンペーンを利用して県内から県内へ行かれる方も。

各種キャンペーンをうまく利用して旅を続けている方もいらっしゃいます。

そして、中にはGoToキャンペーンではないけれど、北海道に行った気分に浸れるように、お取り寄せした方もいらっしゃいます。

このような楽しみ方も素敵ですね。

みなさん、ご自分なりにうまく活用していらっしゃるようです。




さいごに

GoToトラベルキャンペーンの行き先ランキングについてみてきました。

やはり北海道や沖縄が圧倒的な人気を呼んでいました。

しかし2020年7月23日現在、コロナウイルスの感染が拡大状況にあります。

旅行に行かれても各自治体が発表している行動指針やマナー、エチケットは守りたいものです。

また、物産品を取り寄せしてお家でゆっくりと楽しむのも良い方法かもしれませんね。