スポーツ

三苫薫の海外や韓国の反応がすごい!評判や評価のポイントはどこ?

mitoma-kaoru

「三苫 薫」(みとま かおる)さんは海外でプレーする、プロサッカー選手です。

日本代表にも選出されており、2022年ワールドカップの7度目の本大会出場を決めた立役者です!

そんな三苫薫さんの、海外や韓国の反応がすごいと話題になっています。

今回は、話題沸騰中の三苫薫さんについて、海外の評判や評価ポイントはどこなのか調査していきましょう。

では、楽しんでいってみましょう!

三苫薫の海外や韓国の反応がすごい!と話題に

 

この投稿をInstagramで見る

 

三笘薫(@kaoru.m.0520)がシェアした投稿

2022年3月24日、シドニーで行われたカタール・ワールドカップ・アジア最終予選。

日本代表はオーストラリアと対戦し、2-0で勝利しています!

この試合で三苫薫さんは2ゴールを決め、勝利の立役者となりました。

この大活躍が、海外では話題となっているようですね。

海外勢の反応を見てみると、

”ブライトンサポ

オーストラリア戦に出場した日本代表の三笘薫:
出場時間11分
タッチ数9
パス3本
ドリブル成功数2
シュート数2(枠内2)
2ゴール
なんというインパクトだ”

”ブライトンサポ

凄すぎる!
0-0、残り10分強で投入された三笘薫が2ゴールを挙げた!”

”ブライトンサポ

84分に途中出場し、マシュー・ライアン相手に10分間で2ゴールを決め、日本をワールドカップ予選自力突破へと導くなんて、夢のような話だな。”

引用:https://abroadch.com/mitoma-vs-australia-220325/

主にブライトンサポーターからの声が多かったですね。

三苫薫さんは、プレミアリーグのブライトンから「ロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズ」にレンタル移籍しています。

そのため、ベルギー国内リーグや今回のワールドカップでの活躍から、ブライトンへ戻してほしいと、大きな話題となっていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

三笘薫(@kaoru.m.0520)がシェアした投稿

海外勢に戻って来てほしいとまで言わせるとは、三苫薫さんのすごさが伝わりますね。

韓国の反応もすごいようですので、見ていきましょう。

話題となっていたのは、2021年7月のAFCアジアチャンピオンズリーグのリーグ戦

三苫薫さんが川崎フロンターレに在籍中に韓国の大邸FCと対戦しています。

川崎フロンターレは、レアンドロ・ダミアンのハットトリックで3-1と快勝!

ただ、ここで話題の中心となっていたのは三苫薫さんでした。

こちらが、韓国サポータの声です。

三笘は一対一じゃ防げないね

”三笘は2018年の鈴木優磨を見ているような感じだ
次元の違うプレー

”三笘薫はどうしてこんなに速いんだ”
”狂ってるね

三笘薫、クラックだね
正直、一枚も二枚も上手だ”

”三笘の突破を見ろ(ブルブル)

早くヨーロッパに行ってこい

引用:https://abroadch.com/kawasaki-daegu-acl-210709-korea/

1対1じゃ防げないと言わしめる、ボールコントロールと突破力。

早くヨーロッパに行ってこいとまで言われていますね。

この試合で三苫薫さんのゴールをアシスト、大きく勝利に貢献。

韓国サポーターも脱帽のプレーに反応が大きかったですね。

三苫薫さんに対する海外と韓国の反応が分かったところで、次は評判の内容を見ていきましょう!

三苫薫の海外の評判内容は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

三笘薫(@kaoru.m.0520)がシェアした投稿

三苫薫さんの海外の評判となっていた内容は、主に2つでした。

1つは、2021年10月に行われてベルギー・リーグ11節。

三苫薫さんが所属するロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズがセラン・ユナイテッドと対戦し、4-2で勝利しました。

この試合で三苫薫さんはハットトリックを決めています。

Jリーグではなく、海外の試合で日本人がハットトリックを決めたこともすごい!

ただ、もっとすごいのは、自分のチームは退場者があり1人少ない状態で、三苫薫さんは後半から出場。

試合57分、77分、90分と約30分の間に3ゴールあげたんです!

10分に1ゴールなんて、普通の試合でもなかなかお目にかかれませんよ。

そして、その試合は前半で2点のビハインドがある状態。

「後半の逆転ハットトリック」

これは評判にならない分けがありませんね。

なんとも、夢のある大活躍です。

2つ目は、ワールドカップ本出場を決めた2022年3月24日のオーストラリア戦での活躍です。

この試合でも、三苫薫さんは後半からの途中出場

0-0で両チームがやきもきする中、均衡を破ったのは三苫薫さんのゴール!

”海外メディアも「壊滅的な一撃」「ミトマが終わらせた」などと称賛を送っている。”

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/adb0000e4a398101f5e6f86893ced8ba672bae54

このゴールだけでは終わらず、アディショナルタイムにはドリブルでゴール前へ切り込み、試合に決着をつけるかのようなゴール。

この決定力の高さが、世界の注目を集めています!

評判となっていたのは、「短時間で複数点を稼いだ試合」ということが分かりました。

次は、実際に三苫薫さんが海外から「評価されるポイント」を見ていきましょう。

三苫薫が海外から評価されるポイントはどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

三笘薫(@kaoru.m.0520)がシェアした投稿

三苫薫さんが海外から評価されるポイントはどこなのでしょうか?

やはり外国人は、「武士」とか「忍者」というフレーズが好きですね。

ベルギーでの一節、「忍者のような空手技」と称された得点シーンがこちら。

調べていくと、三苫薫さんが海外から評価されるポイントは「メンタリティ」にあることが分かりました。

これは、ベルギーの指揮官のコメントです。

少し長いですが、引用します。

”「監督にとって、日本人のメンタリティーと接するのは非常に素晴らしいことだ。ヘンクではジュンヤ・イトウ、ここではミトマと知り合ったが、彼らはプレーできなくても不満を言わず、これを冷静に受け入れ、むしろ前向きに捉えることができる。ミトマは自身のクオリティーを分かっており、プレー時間が少なくてもネガティブになることはなかった」と、日本人選手への称賛にも広がった。”

引用:https://thedigestweb.com/football/detail/id=47796

自身が求められていることを、短時間で結果を残す。

確かにフルタイム出場はすごいことですが、結果を残すことの方が重要ですよね。

この賞賛される「メンタリティ」が、ファンを魅了する圧倒的な「決定力」を生み出しているように感じます。

先ほど紹介したゴールシーンも、簡単に決めているように見えますが、かなり技術が必要なゴールなんです。

そういった「技術力」も高く評価されています。

”・名無しさん@ベルギー

彼はとても速く、機敏で、ボールを持った時は素晴らしい。いつの間にかディフェンダーを通り越し、フレンキー・デ・ヨングを少し思い出させる。オランダでは「彼はボールをロープで持っているようだ」と言う。”

引用:https://wa-supo.com/mitoma-2021-1017-00/

スピードも評価されていますが、「ボールをロープで持っているようだ」と言わしめるボールコントロールは、日本人離れしていますね。

海外からは「心・技・体」総合的に高く評価されていることが分かりました!

まとめ

今回は三苫薫さんについて、海外や韓国の反応と評判を調査してきました。

三苫薫の海外や韓国の反応がすごい!と話題に

  • 2022年3月24日、オーストラリア戦で2得点をあげ話題に
  • 海外勢ではプライトンサポーターから賞賛の声が多数
  • レンタル移籍もとのブライトンへ戻ってきてほしいとの声もあった
  • 川崎フロンターレ時代に韓国の大邸FCと試合
  • 1対1では防ぐことが出来ないとまで言わしめるプレーを見せた

三苫薫の海外の評判内容は?

  • 評判となっていたのは主に2つ
  • ベルギー・リーグ11節の試合でのハットトリック
  • 後半途中出場での逆転ハットトリックは大きな評判となっている
  • 2つ目は2022年3月24日のワールドカップ、オーストラリア戦での活躍
  • 「ミトマが試合を決めた」と海外メディアで賞賛

三苫薫が海外から評価されるポイントはどこ?

  • 「メンタリティ」が大きく評価されている
  • 後半からの出場にもネガティブにならず、結果を残している
  • スピード、技術力も大きく評価されている
  • 「心・技・体」の総合的な高評価

三苫薫さんについては、如何でしたでしょうか?

同じ日本人が世界で活躍し賞賛を受ける姿は、見ていて本当に感動しますね。

三苫薫さんの並々ならぬ努力により、今の活躍があるのでしょう。

今後も、世界での活躍を期待しています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

三苫薫選手がハゲてる?と不安の声!?

三笘薫
【画像】イケメン三笘薫はハゲてる?髪型のせい?インスタ画像から検証!現在、海外チーム・ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズに期限付きで移籍されている三笘薫選手。 2022年3月25日のオーストラリア...