タレント

松村厚久の現在|経歴やパーキンソン病の症状は?高岡早紀とは結婚も

女優の高岡早紀さんと交際の噂がある松村厚久さん。現在もその交際は順調のようですね。

ところで松村厚久さんとはどのような方なのでしょうか?

また松村厚久さんは、パーキンソン病を患っているようですが、その症状も気になるところです。そんな松村厚久さんを高岡早紀さんは支え続けているといわれています。

2014年から交際の噂が囁かれていた松村厚久さんと高岡早紀さん。そろそろ結婚も?

詳しくみていきたいと思います。

松村厚久のプロフィールや経歴をチェック

 

この投稿をInstagramで見る

 

松村厚久 / Atsuhisa Matsumura(@atsuhisa_matsumura)がシェアした投稿


松村厚久さんとはどんな方なのでしょうか?プロフィール経歴も合わせてみていきたいと思います。

プロフィール

生年月日 1967年3月29日(52歳) 
出身地  高知県高知市
出身校 日本大学理工学部
職業 実業家
著名な実績 ダイヤモンドダイニング創業
肩書き 株式会社DDホールディングス代表取締役社長・グループCEO

主な経歴

では、主な経歴も見ていきましょう。

  • 大学在籍中に、サイゼリヤで4年間アルバイトを経験した中で飲食業の面白さを体験。
  • 大学卒業後、日拓エンタープライズに入社。ディスコの企画・運営に携わり、非日常を学びエンターテイメントに目覚める。
  • 1995年:独立。
  • 1996年:「A&Yビューティサプライ」を設立、都内に日焼けサロンを展開。
  • 2001年:飲食業に参入、銀座に1号店「VAMPIRE CAFE」をオープン
  • 2002年12月:株式会社ダイヤモンドダイニングに社名を変更。
  • 2007年3月6日:大阪証券取引所ヘラクレス市場(現JASDAQ)へ上場。
  • 2008年1月:外食産業に最も影響を与えた人物として外食産業記者会が表彰する「外食アワード2007」を受賞
  • 2008年5月:日経流通新聞「飲食業2007年度ランキング」で店舗売り上げ伸び率第1位に選ばれる
  • 2017年9月:持株会社体制に移行「株式会社DDホールディングス」を設立。代表取締役社長 兼 グループCEOに就任。
  • 2018年:ダイヤモンドダイニング・ゴールデンマジック・バグース・The Sailing・ゼットン・商業藝術・SLDなどの会社を有し、グループ全体で国内外合わせて約500店舗を展開

大学時代にアルバイトした飲食業に興味を示し、資金集めのために一旦は日焼けサロンを展開される・・・スゴイですね。

その後は念願の飲食業へ入り、その後も事業はうまく進んできました。かなりのやり手です。年商も数千億円とスゴイんです。

しかし、2015年に著書(著:小松成美)の中で若年性パーキンソン病を患っていることを公表しました。

スポンサーリンク

松村厚久の現在|若年性パーキンソン病の症状は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

松村厚久 / Atsuhisa Matsumura(@atsuhisa_matsumura)がシェアした投稿

2015年に若年性パーキンソン病公表をした松村厚久さん。

その病状とはどんな感じなのでしょうか?

まず、パーキンソン病とは、脳の一部の変形により運動障害が起こります。主な症状としては手足の震え、筋肉が固くなる、動作が遅くなるなどといった症状が現れます。

若い人にも多く、松村厚久さんのように30代後半から発症することもあり、その場合は若年性パーキンソン病といわれています。

松村厚久さんの現在の症状は、歩けなくなったり、うまく話せなかったり、立てなかったりとあるようですが、松村厚久さんのお人柄もあって周りのサポートも厚いようです。

そして高岡早紀さんもその内の一人なのです。

スポンサーリンク



松村厚久の現在|高岡早紀とは結婚する?

 

この投稿をInstagramで見る

 

松村厚久 / Atsuhisa Matsumura(@atsuhisa_matsumura)がシェアした投稿

パーキンソン病と闘いながら、事業もこなしている多忙な松村厚久さんを支え続けているのが女優の高岡早紀さん。

2人の出会いのキッカケ飲み会だったと言われています^^

松村厚久さんはとにかくマメな方で飲食業界だけでなく、芸能界にも友人が多くいます。その方々の集まりの中で高岡早紀さんと出会ったのではないでしょうか。

高岡早紀さんも松村厚久さんも共にバツイチで子供もいて境遇も似ていることから、意気投合、交際に発展していったといわれています。

2014年の交際発覚時の松村厚久さんは、歩けない日や起きれない日もあったのですが、いつも前向きで明るい姿を見て高岡早紀さんも勇気をもらっていたそうです。

高岡早紀さんと言えば、恋多き女として有名でこれまでも数々の熱愛報道がありましたね。中でも、布袋寅泰さんとの不倫は当時、婚姻関係にあった保坂尚希さんとの離婚のキッカケとなりました。

その後も市川海老蔵さんや勝地涼さんといった有名人ばかりです(@_@)

しかし、今回ばかりは少し違うようです。

高岡早紀さんも現在47歳で50歳という年齢を前に、やはり生涯のパートナーを必要としているようなのです。

それは2019年4月のインタビューで語られていました。

《新しい恋? 恋愛をするというより、ラストパートナーになってほしいと思えるような人と出会えたらいいな、と思っています》

さらに、

 

節目となる50才が近くなり、最愛の息子たちも大きく成長しました。いちばん下の娘さんはまだ8才ですが、男の子と違いしっかりしていて、親離れの時期をすでに想像してしまうといいます。最近の彼女は、『子供たちがみんな結婚したら、私ひとりで生きるのはムリ。その時一緒にいてくれる人が大切』と周囲に話しているんです」

引用元:NEWSポストセブン

高岡早紀さんは一人では生きていくことができない、一緒にいる人を必要としているので、松村厚久さんが生涯のパートナーであることも十分にあり得ますね^^

それに年齢を重ねる内に、やはり落ち着いた居心地のよい男性に落ち着くのではないでしょうか。

さらに、松村厚久さんも高岡早紀さんとの関係

交際を超越した仲

と、友人に話していることからも、2人にとってお互いになくてはならない存在になっているのではないでしょうか。

それは結婚という形をとらなくとも・・・。

スポンサーリンク



さいごに

松村厚久さんについて見てきました。お若いころからパーキンソン病という病と戦いながらも飲食事業を展開し、かなりのやり手です!

そして、高岡早紀さんとの交際が囁かれていますが、それはもう松村厚久さんに言わせれば、交際を超越した仲・・・

つまり、お互いに何でも話せるすべてを知り尽くした信頼関係にある仲ということなのだと思います。

現在、仕事をしながら病と闘っている松村厚久さんにとって、高岡早紀さんはかけがえのない存在であることは間違いないでしょう。

関連記事