政治

【小泉進次郎】環境大臣の髪型に変化!パーマ(小泉家の伝統)を受け継ぐ?

小泉進次郎2020年の夏頃、小泉進次郎環境大臣の髪型に変化がありました。

ふわっとパーマをかけてイメチェンをされていました。

ネットでは、「お笑い芸人に似ている」「おばさんみたい」と話題に。

そして、小泉家では40歳になるとパーマをかける伝統があるという噂も。

やはり小泉進次郎環境大臣もそれを受け継いでいるのでしょうか・・・

しかし、兄の俳優・小泉孝太郎さんは40歳を超えていますが、パーマヘアではなさそうです。

こちらでは、小泉進次郎氏の髪型、そして小泉家の伝統である40歳パーマ説についてみていきたいと思います。

小泉進次郎(環境大臣)の髪型に変化!

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上信治(@shinji.inoue.tokyo25)がシェアした投稿

2020年8月、小泉進次郎環境大臣の髪型に変化がありました。

以前は直毛ヘアだったのですが、パーマをかけてふわっとした雰囲気に。

小泉進次郎環境大臣のパーマヘアを見てネットでは、

ジャンポケの太田さんみたいという声や、

「おばさんみたい」という声も。

一方、賛成派も。

ずっと直毛ヘアだったので、パーマヘアは見慣れていないこともあり、少し違和感がありますが、そのうち見慣れて来るのかなと。

そして、なんと小泉家には40歳になるとパーマをかけるという伝統があるようなのです。

小泉進次郎(環境大臣)の髪型|パーマは小泉家の伝統だった?

小泉進次郎賛否両論の小泉進次郎氏のパーマヘアですが、実は小泉家には40歳になるとパーマをかけるという伝統があるらしいのです。

なんとも古い習わしです。

それは、小泉進次郎(環境大臣)自身が周囲に、

小泉家は40歳になればパーマをかけるんだ

と語っていたといわれています。

この小泉家伝統を受けて?小泉進次郎環境大臣はこれまで直毛で「六四分け」をされていましたが、40歳を目前にパーマをかけたのです。

思えば、父親の小泉純一郎氏もパーマをかけており、

そのスタイルは、ライオンヘアといわれており、トレードマークとなっていました。

小泉進次郎氏も、小泉家の伝統である「40歳でパーマ」を受け継いだので、ゆくゆくは父親のようにライオンヘアとなっていくのでしょうか。

では、小泉家の長男、俳優の小泉孝太郎さんはどうでしょうか。




小泉進次郎(環境大臣)の兄|小泉孝太郎の髪型は?

小泉家の長男である俳優の小泉孝太郎さんは現在、42歳ですが、パーマをかけておられるのでしょうか。

最新画像をチェックしてみたいと思います。

小泉孝太郎さんは、直毛のストレートヘアですね。

この伝統は政治家だけなのかもしれません。

それに兄の孝太郎さんは俳優ですし、常にパーマをかけていたり、ライオンへアを受け継いでいくことは難しいといえるでしょう。

さいごに

小泉進次郎環境大臣の髪型の変化についてみてきました。

賛否両論、いろいろな声がありました。

直毛からパーマヘアになったのは、40歳になったらパーマをかけるという小泉家の伝統(習わし)を受け継いでのことでしたが、かなり驚きです。

奥さんの滝川クリステルさんは夫のパーマヘアをどう思っているのか気になるところです。

兄の小泉孝太郎さんはパーマヘアでないことから、40歳でのパーマ説は政治家だけが受け継ぐことになっているのかも知れませんね。

小泉進次郎氏の家庭環境はかなり複雑!気になる方はこちらから↓

小泉進次郎生い立ち
小泉進次郎は母親が違う?複雑な生い立ちに涙|実弟・宮本佳永の現在!小泉進次郎議員と滝沢クリステルさんの結婚が発表されました。 既に滝沢クリステルさんのお腹には赤ちゃんがいるようで本当に良かったです...

さいごまでお読みいただきありがとうございました。