タレント

平手友梨奈はダンス下手!無気力な表情はもはや精神崩壊寸前だった?

欅坂46平手友梨奈さんが2019年8月16日から始まる「全国ツアー出場を見合わせるとの発表がありました。

平手友梨奈さんといえばセンターを務めハードなダンスパフォーマンスを展開していました。

しかし、TVの歌番組を見ていたファンからはダンス下手になったとか、無気力表情が暗いなど噂になっていました。

そして今回、右ひじの負傷でツアー出演を見合わせとのことですが、またか・・・という声の他に、とうとう平手友梨奈さんの精神状態崩壊寸前なのでは?との心配の声もがあがっているのです。

さっそくみていきたいと思います!

平手友梨奈|ダンス下手!って実際どうなの?

欅坂46の平手友梨奈さんといえば、センターを務めており毎回、ハードなダンスパフォーマンスを繰り広げていますね。

しかし、少し前から平手友梨奈さんのダンスが下手になった?という噂が囁かれるようになったのです。

もともと平手友梨奈さんはケガが多くて有名で、2018年1月13日にも右ひじの故障で全治一か月の診断が出ており日本武道館公演を欠場しました。

2017年8月にもケガではありませんが、ツアー初日に倒れ、そのあとの全国ツアーを欠場しています。

ですので、今回(2019年8月15日)の右ひじ負傷でツアー見合わせの発表でもファンの間では「またか」という声があるのも実情です。

欅坂46といえば、ダンスはハードでキレのあるダンスとマスゲームのようなきれいに揃ったパフォーマンスが売りになっていますし人気です。

ここで欅坂46のダンスパフォーマンスを今一度チェックしてみましょう↓


これだけのダンスパフォーマンスをするのはいくら若いとはいえ、かなり体力も消耗します。平野さんに限らず、他のメンバーもケガをすることがあると思うのです。

またケガで痛めた部分を庇うあまり、ダンスパフォーマンスが上手くできないこともあるでしょう。

しかもセンターを務めているので平手友梨奈さんは目立ってしまうのかもしれません。常に先頭に立って前だけをみてパフォーマンスしなければなりません。ごまかしができない位置に立っているのです。

ですので一概に「下手」と決めつけるのもどうなのかなと思いますね。

スポンサーリンク

【動画】平手友梨奈の無気力ダンスパフォーマンスをチェック

平手友梨奈さんが無気力やる気がないのでは?表情が暗い?といった声もあるんです

それは、パフォーマンスの時に髪の毛を顔を隠すように覆いかぶせたり、眼鏡をかけてみたり、明らかに顔を隠すようになってきたのです。

イメチェンと言えばそうなのかもしれませんが、平手友梨奈さんといえば色白で可愛いお顔をしているのであえて隠す必要もないのになと思いました。

そして「無気力」と話題になっている最新の動画をチェックしてみたいと思います!

2019年8月4日、日本を代表する野外ロックフェスティバル『ロッキン』こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の2日目のトップバッターに欅坂46出演しました。

その時の動画がこちらです↓

この後、フェスティバルの11日後の2019年8月15日、右ひじ損傷のため、ツアー出演を見合わせる発表がありました。

動画をみていて思ったことは、この曲のダンスパフォーマンスは振り付け自体がキレのある振り付けではないので、余計に無気力に見えてしまうかもしれません。

他のメンバーを見ていても同じようにみえませんか?

ですので、この動画だけで無気力だとか判断するのはどうかなと思いました。

スポンサーリンク






【動画】平手友梨奈のダンスは過呼吸になるほどスゴイ!

2017年12月31日の紅白歌合戦において、欅坂46メンバー3人倒れるという事件がありました。平手友梨奈さん・志田愛佳さん・鈴本美愉さんでしたね。

そのときの動画がこちらです↓


よく見ていると最後に左側のメンバーが一人、後ろへ倒れていると同時に左前列の平手友梨奈さんも身体が震えていることが分かります。

この後、抱きかかえられるようにステージ横に運ばれたようですが3人とも「過呼吸」との診断が下されています。

不協和音のパフォーマンスはかなりハードであると同時に、実はこの内村光良さんとのコラボは司会者内村光良さんが欅坂46のファンということで実現した特別の演出だったのです。

このわずか数十分前にも欅坂46は不協和音をパフォーマンスしていたことから、まだ疲れが残っているところへの2曲目・・・となり、3名が過呼吸になったのです。

ただでさえ、不協和音はダンスがハードで有名な曲です。いくら紅白歌合戦とはいえ、視聴率も大切かもしれませんが、もう少し番組の構成を考えてもらえたらと思いましたね。

スポンサーリンク



平手友梨奈|もはや精神崩壊?に心配の声が・・・

そして、今回のツアー出演見送りの発表にあたり、平手友梨奈さんはもはや精神崩壊寸前なのでは?という声が多くでているのです。

一部、その声をご紹介したいと思います↓

平手友梨奈さんの身体を気遣うあまり、引退をした方が良いとの声もありますね↓

もはや、精神崩壊寸前だったのかもしれませんね。しかも約2年まえから既にその心配はされていたようなのです。

実際にファンの方が心配している動画がこちらです↓

コンサートの最後の挨拶をしないでずっと髪の毛を触っていますね・・・?

やはり今回、ケガで公演の出演を見送るのではなく精神的に病んでいるからなのではという声が多数です。

ダンスが下手だとか、無気力だとかいろいろな声もありますが、本当は精神的な病である可能性も否定できません。

その症状でダンスパフォーマンスにも影響がでているともいえます。

スポンサーリンク



さいごに

平手友梨奈さんがダンスが下手とか無気力だと囁かれているのは、やはり精神的な病も考えられそうです。

2019年8月15日に発表があった活動の見合わせについては、右ひじの負傷ということでした。

しかし本当に精神疾患だとするならば、ここはゆっくり休養を与えてあげることでしょうし引退を促す声もありますが、身体のためにはそれも一つの方法なのではないでしょうか。

今はまずゆっくりケガ?の治療に専念していただきたいですね。

関連記事